犬の皮膚炎と、体重のこと

かなり涼しくなってきました。

夏に較べると犬の食欲も戻り、活動的になってきました。

うちの犬は長毛種なので夏はおとなしくしてます。

が、秋からはかなり激しく遊びます。

履いてる靴下を取られたり、ひどいときはパジャマを破られたりします・・・


先日、犬と一緒に公園にピクニックに行きました。

大きい公園なのでたくさんの犬がいて

みんな気持ちよさそうにお散歩していました。

気候のいいこの季節、少し時間をかけて犬と遊びに行くのもいいですね。


涼しくなってくると、犬の皮膚の状態が安定してきます。

皮膚の赤い炎症がおさまり、耳のにおいも夏よりはだいぶんましになりました。

しかし油断せずにケアは続けていこうとおもいます。


悪くなるのは一瞬だけど、治るのにはすごく時間がかかるからです。

それに、いい状態を長く保つことで、

炎症続きだった犬の皮膚も休憩できるんじゃないかなあと思います。

うちの犬の皮膚の状態がマックスに悪かったころ食べても食べても太らなかったんですが、

必死で皮膚のケアして炎症を抑えていったら、被毛の状態もよくなり、太りだしました。


皮膚の調子がよければ、毛艶もよくなるし、がりがりも治ります。





posted by lovedog at 15:56 | あなたの犬は本当にアトピーですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。