不幸なペットをなくすため力を貸してください

犬や猫をペットショップからむかえられた方々、

ご自分のペットの親犬のことを考えたことがありますか。


あまり公にはされていませんが、

子犬を供給するための繁殖用の犬は

とても非人道的な扱いをされています。

知れば知るほど、いやになる状況です。


5年に一度、動物愛護管理法が改正されます。

今年です。

2011年7月28日(木)〜8月27日(土)までの1ケ月間、

「動物取扱業の適正化」について、

環境省がパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。


悪質な繁殖業者を減らし、ペットブームの陰で悲惨な目にあう

動物を救うために、もし賛同していただけるのなら

環境省に意見書を送ってください。

意見の提出方法は、郵送・FAX・メールにておこなわれております


犬の保護活動をされている漫画家の柴田亜美さんのブログにわかりやすくまとめられているのでそちらをごらんください。


坂本龍一さんも国会でペットの法改正を訴えられていました。→ニュース映像


もし何かしら思うところがあれば是非、環境省にパブリックコメントを送ってください。





posted by lovedog at 13:53 | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。