シャンプーがめんどくさかったんですが・・・

もし、ワンちゃんの皮膚炎が季節性のあるものだったら
それはアトピーでない可能性が高いです。

例えば、冬の間は症状が落ち着くんだけど、温かくなってくると
ひどくなるんですとかそういう場合はアトピーではなく皮膚炎の段階
になるみたいです。

食べ物アレルギーだったり、真菌に感染してたりとかです。

うちの犬もどうもアトピーではないみたいなんですが、
皮膚をいい状態に保つことがなかなかできません。

原因は、食べ物、真菌、皮膚が脂性(脂漏症)、皮膚が基本的に弱い
などいろいろです。

脂性(脂漏症)は年を経るごとに症状がひどくなることが多いです。
5日に一回はシャンプーをして被毛、皮膚をきれいに保つことが大事です。
そのためにはシャンプーしやすい環境を作るのが大事です。

ロングコートの子は思い切ってショートにするとかです。

うちの犬はずっとロングコートです。
犬のためにはショートがいいとわかっていても
なかなか踏み切れません。

そんな私が自分なりに見つけたシャンプーしやすい環境は

「思いついたときにシャンプーする」

です。

シャンプーってどうしても夜の散歩のあとって思い込んでいたのですが

昼間でも夕方でシャンプーしたいなあって時はすることにしました。

シャンプー後にも散歩いってまた足洗うなんて2度手間だなあって
思ってたのですがそういう思い込みをなくして
いつでもシャンプーすることにしたら
かなり気持ち的に楽になりました。


posted by lovedog at 19:57 | 自宅でできる犬のアトピー対策 シャンプー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。