皮膚炎の犬のシャンプー

皮膚炎の犬にとってこまめにシャンプーしてあげることは大事です。

犬は自分でシャンプーできないですもんね。

なるべく5日に1回はするようにしたいのですが
なかなか忙しく忘れちゃうときもあります。
でもあまり縛られたら飼い主もしんどくなってくるので
できないときはできないとあきらめるようにしてます。


薬用シャンプーはしっかり患部につけるようにしましょう。
ついつい背中から一気に洗ってしまいがちだけど、
患部をしっかり洗うことが大事です。

洗ってるとき、ふけのような皮膚が浮いてくるから、
毛をひっぱることになってちょっとかわいそうなのだけど
なるべくとるようにしています。

それから!
これけっこう大事だと思うのだけど、

爪を立てて洗ったら、うちの犬の皮膚弱いから真っ赤になるんです。
あまりに真っ赤になってびっくりしたんで、
それからは指の腹で優しく洗うことにしています。

もう一頭の皮膚病じゃない犬はごしごし洗っても
大丈夫なんです。

やはり、皮膚病の子は健康な犬に比べて皮膚が薄いような気がします。





posted by lovedog at 18:08 | 自宅でできる犬のアトピー対策 シャンプー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。